前回の続き。マンション購入について考えてみました。

マンションを購入したら、それをきっかけにDIYにトライしたり、以前から気になっていたテーブルセッティングとそれに合う料理を習いに行ったり、インテリアコーディネート系の資格を取ってみたいなと考えています。マンション購入をきっかけに、自分の間口を広げたいな、と。ただ買って終の棲家にするんじゃなくて、そこから自分をさらに成長させたい。そういう思いがあります。

さて、マンションと言っても様々な種類があり、単身向け、高齢者向け、ファミリー向け、新築、中古・・・さぁどれを選ぶか。私が少し気になるのが中古マンションを自分好みのインテリアや間取りにリフォームするもの。それであれば古いマンションでも、自分の生活に合わない間取りでも、自分好みの住まいにできるので、古さや間取りはあまり気にしなくてもいいかもと思います。だけど完全に自分の思い通りにはできないと思うので、もしリフォーム前提でマンションを購入するなら、購入前に思い通りのリフォームができるのか確認できたら安心なのですが・・確認できるのでしょうかね?

あと、マンションに住むならタワーマンションも気になります。上層階からの眺め。タワーマンションというステータス、響きがね(笑)タワーマンション=都会というイメージがあったのですが、調べてみると郊外にも結構あるんですね。
参考サイト:https://towermansion-miryoku.net/
そういえば以前宝塚歌劇ファンの友人と宝塚大劇場へ行ったとき、電車の中からタワーマンションがいくつか見えて『へぇ〜宝塚にもタワーマンションが!』って思ったのを思い出しました。宝塚でタワーマンション・・いいかも(笑)

利便性も大切ですが、やはり生活環境や町並み、閑静さに心引かれます。以前までは休みの日は家にいるよりも、遊びに行ったり買い物に行くのが楽しくて、朝から晩まで出歩いてばかりいました。厄年で色々あって、自宅で過ごす時間が増えてからはお気に入りの紅茶やアロマ、観葉植物を揃えて、自宅で心地よく過ごす為の工夫をしていたな、と今になって気付き、そこから静かな環境でゆっくり過ごせる住まいを手に入れるのが、私にとっていいかもと考えるようになりました。

もちろん会社勤めなので自宅から会社までの通勤が不便にならないように、このままおひとりさまで死ぬまで購入したマンションに住むと仮定して、近所にスーパーと病院は必須。

となると、私の希望は郊外で、スーパーと病院があって、会社までの通勤がほどよい場所ということ?

まだまだマンション購入までの道のりは長そうですが、これからの人生のためにも引き続きしっかり調べていきます。